再生医療

厚生労働省 細胞培養加工施設番号FC3190186
再生医療とは老化や病気によって「機能障害や機能不全に陥った
生体組織・臓器に対して、細胞を積極的に利用して、その機能の再生をはかるもの」です。
当院では、ご自分の「細胞」を使った安心で安全な新しい分野の治療法を取り入れています。

厚生労働省 細胞培養加工施設番号FC3190186
再生医療とは老化や病気によって「機能障害や機能不全に陥った
生体組織・臓器に対して、細胞を積極的に利用して、その機能の再生をはかるもの」です。
当院では、ご自分の「細胞」を使った安心で安全な新しい分野の治療法を取り入れています。

当院での再生医療について

最近、よく見聞きする再生医療とは、どんな医療でしょうか?
日本再生医療学会によれば、再生医療とは「機能障害や機能不全に陥った生体組織・臓器に対して、細胞を積極的に利用して、その機能の再生をはかるもの」とされています。
一言で言うと、「細胞」を使った新たな医療ということができるでしょう。
その中でも特に治療効果が高いのが幹細胞を使った治療になります。細胞の取り方、培養の方法、投与の方法は様々です。
最先端の治療であることから、現在は細かい法律の規制の中で行われています。当院ではADRCs・幹細胞上清治療・ACRS・PRPを治療目的に合わせて行っております。

ご相談・カウンセリングのご予約はこちら